雨芳恋歌

急に田舎へと呼び戻された良平の前に現われる民宿豊平屋の看板娘・夏恋。匂い立つようなむっちりとした肢体に目を奪われているのを、夏恋を紹介した良平の元カノの妹・渚は不安げに見つめていた。「だ、ダメです……こんなトコで……」蒸し暑い夜……月明かりの中……何も身に付けず産まれたままの姿で田舎道を海岸へと歩いていた夏恋。汗ばんだ肌を光照らすように街灯のない夜道に浮かび上がっていた裸身は、海辺の狭いシャワー室の中で…。

雨芳恋歌 テレエロおっぱい・夏恋 ~いちゃハメ蒸れる真夏の果実~

雨芳恋歌 ちっパイ従順・渚 ~嗜虐的なデレエロレシピ
サイト内検索
エロアニメ訪問者様
おしらせ