螺旋遡行のディストピア

彼は見つめていた。 巨乳な幼なじみ・あずさが、伯父である校長の迫平に嬲られしゃぶられているのを…… 彼は見つめていた。 気になる存在である美羽が、校長の息子にイラマさせられているのを…… 幼なじみの巨乳姉・あずさ、ロリかわ妹・結里奈、そして転校生のポニテ美少女・美羽。 世界の破滅を迎える理の儀式のために、贄である果実として、熟れ開かれる存在としての宿命を背負わされていた彼女たち。 彼は古書によって解放された力を使い、彼女たちを護ろうとするも…… 「く、くる、しぃ…… 喉の奥に、無理矢理ッ」 教室で美羽は拘束され咥えさせられていた…… 「ヤメテッ、お願いおじさんっ、ヤメテ下さいぃぃッ」 校長室であずさは、迫平にのし掛かられパイズリされていた…… 別々の場所で同時に辱められるふたり…… 美羽を助ける傍らで、あずさの媚肉は否応なく熟れ開かれ…… 拒み続けた果実としての宿命に火照り始めていた……

螺旋遡行のディストピア 「天然果肉・あずさ~儚く馴染む汚れの肉棒」

螺旋遡行のディストピア 「絡まり合う触手・美羽~搾られ捻るふたなり巨乳~」
サイト内検索
エロアニメ訪問者様
おしらせ