SFのエロアニメ

戦乙女ヴァルキリー

汚れを寄せつけぬ気品溢れる美貌、ところが神に捧げられた清く眩い肢体は重厚な鎧の下には収まりきらぬ程ワガママに、むっちりと熟れ盛り、牝の悦びを知るその時を待ち焦がれている…。

聖贄 いけにえ

アドルフォは絵の才能が認められて絵師の見習いをしている。しかしアドルフォの将来の夢は神に一生を捧げること。アドルフォは写生のための遠出に誘われ た。「なんて美しい絵なんでしょう」と、アドルフォの絵を見て声を掛けてきたのはミカエラという村娘だった。彼女の出現は彼の心を揺り動かす。それを見 破ったフェルナンドは「お前も俺のように普通に生きろ」と言うが、彼は自分の信念を曲げようとしない。

かぎろひ~勺景~

古来よりある村落に伝わる祀り。その祀りで生贄として捧げられる少女・紫陽花。ただ「証」を持っただけで、家族を皆殺しにされ、生贄としてさらわれてきた。生贄として捧げられ、神の肉触手での苛烈な責めにも健気に耐え続ける紫陽花だが…。

SAVIOR(セイバー)

現在より数十年後の未来。人工の皮膚や血液、臓器、義手義足など、移植用人体組織を開発中、偶然にも知性を備えた生命体「シール」を生み出した医療企業GST社は、これを機械にかわる新たな労働力、兵力として商品化することを目論む。しかし際限なく知識を吸収した結果、人間の手に負えなくなってしまったそのプロトタイプ「EM-AA エマ」が、シールの解放を掲げてGSTを離反、研究棟から脱走してしまうというハプニングが起こる。

東京鎮魂歌(レクイエム)

東京の地下に潜む犯罪組織。彼らは精霊との霊的複合体である4人の巫女「ヒノミコ」「ミズノミコ」「カゼノミコ」「ツチノミコ」の聖なる力を利用し、神の覚醒を企んでいた。そんな魔の手から彼女たちを守る政府の特務機関のエージェント達は聖なる力が覚醒し、自らの身体の疼きを止める事ができない巫女の身体に直接処術を施す…。卑劣な性的儀式、止まらない欲望、薄暗い都会を淫らな情火が燃え上がる。

カンブリアン

舞台はメランコリックな近未来の世界。人間のクローンを創ろうとして学会を追放された山岸が目論むのは、爆発的な進化の姿”カンブリアン”の研究だった。自らの生体実験を経て、不気味な肉塊へと変貌した山岸は、拘束した恵子の口、秘門、肛門に無数の触手をみしみしと挿入、夥しい量の濁液をどくどく注ぎこんでいく。

Maids in Dream

不思議な世界に建つ屋敷…。そこにはメイド達が住んでいました。彼女達は一人前のメイドとなるために日々努力しています。ここには何人もいろいろな悩みを抱えた「御主人様」がやって来ます。しかし、「御主人様」はその悩みが解決すると元の世界に戻って行くのです。そして新たな「御主人様」、”アキオ”が屋敷にやって来ました…。

妹でいこう!

「私、麻由夏!こう見えても宇宙のお姫様なんだ。地球に眠る究極兵器を復活させてママを助けようと、お兄ちゃんに協力してもらおうと思ったんだけど、お兄ちゃんに光線銃を獲られちゃったせいで、お兄ちゃんをお兄ちゃんって呼んでしまう羽目になっちゃって、あ~ん…麻由夏はこれからどうなっちゃうの?」

それゆけまりんちゃん

まりんちゃんは、超お嬢様学園に通う大人しくて純情可憐な乙女。ある日彼女は、マッドサイエンティストの鳴滝博士によって、〝日本人保管計画〟実現のためのご奉仕メイドに改造されてしまう。まりんが元に戻るには、100人の男性の「お精子」を集めなければならないのだ。かくして、まりんちゃんのご奉仕人生が幕を開けるのだった…。

TOKIO機動ポリス

西暦2034年、凶悪犯罪都市、TOKIO、そこでは民間警備会社<東京私設警備隊>通称TPPが市民の安全を守っていた。そんな中、最新型機動メカ(クラブ・コップ>を擁するTPP最強部隊の(機動ポリス)が編成されることになった。機動ポリスに配属された美少女隊員・紀子を中心とする隊員たちの汗と涙、愛とエッチと冒険で綴る、超過激SFロマン!
サイト内検索
先月の人気エロアニメ
おしらせ