人妻のエロアニメ

未亡人日記 ~憧れのあの女(ひと)と一つ屋根の下~

志望校の合格により、従姉の未亡人・園村綾子の家に居候することになった明人。○い頃からほのかに憧れていた’美人のお姉ちゃん’との同居生活は、男としての我慢を試される天国のような地獄の日々…。そんな生活が始まった数日後。明人の合格祝いとして、ささやかな酒宴を行う事に。ちびちびと日本酒を呑みながら昔話に花を咲かせていく内に綾子の吐息が官能的さを増していく…。

艶美

夏祭りの季節に帰郷した健太郎。叔母の静江の浴衣姿に頬を赤らめながら立ち去る静江の豊満な身体に思いを馳せていた。そんな時、彼女が山間のひなびた社の境内で男たちに弄ばれている衝撃なシーンを目撃してしまう…。「3人の男たちを咥え、頬ずりをしながら恍惚の表情をするのは、健太郎の知っている叔母の静江ではなかった…。その牝猫のような仕草から濃厚な愛液を局部から溢れ出しているシーンを食い入るように雑木林から覗きながら果てる健太郎がいた。――実家に戻ると寝息をたてて寝ている幼馴染の瑠美姉さんに手を伸ばす健太郎。うっすらと気がつく瑠美姉さんが優しく咥えてあげる。ゆっくりと健太郎を導いて絶頂していく夏の夜に、そこには二人の恋情をそっと覗く静江がいた。

鬼畜 ~母姉妹調教日記~

ちちのや待望の新作・新シリーズ「鬼畜」!キモヲタデブの「欣一」が「二階堂家」の美人母娘達を次々に陵辱、調教していく!最初のターゲットは生意気な性格の妹「奈央」。自分が開発した淫行薬を使い、意識が朦朧とした奈央を陵辱、その恥態を元に恐喝、さらに調教を繰り返す。最初は嫌がっていた彼女も次第に快楽に溺れ、ついには自ら肉棒を求め腰を打ち付ける!ちちのやが贈る肉欲の宴にご期待ください!

恥辱の制服

激エロ製作集団T-REXが、BISHOPの大人気陵辱アダルトPCゲームをアニメ化!街の電気店で、雇われ店主をしている主人公の吉本健一は、電化製品の修理に向かった先々で小型カメラを設置し、自宅で映像をチェックする日々を過ごす。健一は盗撮で仕入れた画像を手に、近所の百貨店の受付嬢や、隣人の人妻に卑劣な手段で関係を強引に迫る。この街のターゲットは、健一の手によって怯えた快楽漬けの日々を過ごすことになる…。

花粉少女注意報!

小梅けいと原作の人気コミックが、ファン待望のOVA化!毎年春になると街にはハダカの「花粉」が飛んできて、女性たちのオッパイやアソコを気持ちよくしてしまう…。OLの花園さんの周りはヌルヌルでドロドロが止まらないっ!「花粉少女注意報!」に加え、「イカせてお嬢様っ」を収録。

ネトラセラレ

竹書房刊 月刊「ナマイキッ!」にて連載中の本作。NTR系では「過ち、はじめまして。」「やわらかおんなのこ」などストーリーに重点を置き、その濃厚なエロさには定評のある「色白好」待望の新作が、ついに映像化! 作者本人の絵を活かしつつ、アニメーションとして動かす「インモーション」により、忠実かつリアルな映像を提供、全2巻のリリース予定です。

それでも妻を愛してる

ティーレックスが贈るエロエロブランド『こっとんど~る』の新作は、『人妻』が『変態』に『寝取られ』る!!!平凡だが幸せな家庭…最愛の妻ななみとの愛しい生活…一日一日を二人で大切に積み重ねている…はずだった。俺の知らないところで、妻は他の男の欲望を受け入れていた…。

輪奸学園

その学園の校門をひと度くぐったその時から、女はメス奴隷に、男は女体を貪るだけの獣に変わり果ててしまう。今日もまた哀れな獲物が迷いこんでくる。互いをかばいあう母娘に、心の傷を慰めあう姉妹に男たちの精液と容赦ない蔑みの言葉が降りかかる。「お前らの存在そのものが淫乱なんだよ!」かばいあう母娘と慰めあう姉妹のダブルドンブリ凌辱!!

かがち様お慰め奉ります

──愛する妻との性交に興奮しなくなっている。2度目の結婚記念日を迎えた藤尾隆彦は、その原因に薄々気付いていた…。──生まれ育った村の淫靡な神事。一度は、あまりのおぞましさに耐え切れず逃げ出した故郷だったが、自分の心の奥底に拭うことの出来ない性癖を植えつけてしまっていたのだ。熟れた美貌に愛らしい寝顔を浮かべて眠る妻・愛実を見つめながら、隆彦は怒張にどす黒い熱が溜まるのを実感していた。そしてその熱が、故郷に戻ることでしか鎮めることが出来ないだろうことも……。

穴の奥のいい秘部

・「スナオジャナクテモ」 川上と朝比奈恵はいつも喧嘩ばかりしている同級生同士。 休み時間中に、川上が朝比奈へめがけ投げたぞうきんが運悪く先生の顔面にぶつかってしまった。 先生の逆鱗に触れてしまった二人は、罰として共同で倉庫掃除をさせられるハメに。 掃除中、立て掛けられた器具が朝比奈に倒れてきたところを間一髪助けた川上。 しかし、助けたところまでは良かったが、川上は股間を強打し気を失ってしまう。 その姿を見た朝比奈は、責任を感じてマッサージのため川上のちんぽを咥え……!? ・「欺母 前編」 義母さん…… か、そう呼ぶのに抵抗を感じなくなったのはいつからだろう? ある日の休日、予定が変わり家に帰ると寝室から喘ぎ声が聞こえてくる。 信じられないことに、義母さんが知らない男と交わっていた。 淫乱な姿を見て、下半身は勝手に興奮し射精していた。 まさか僕の義母さんが、憧れていた義母さんが…… 大好きな義母さんが…… 悲しみ、絶望、憎しみ、様々な葛藤が入り交じり、呆然と立ち尽くす。 「義母さん…… 響子先生…… 響…子……さん」
サイト内検索
先月の人気エロアニメ
おしらせ